はっぴーはっぴー人生

どうやったらはっぴーはっぴーな人生って送れるんでしょう??ちょっと考えてみました。

あなたがそれを止められないのには理由がある

今願いが叶っていない人は、幸せになることを望んでいないんです。

叶っていない状態が好きなんです。

 

潜在意識や引き寄せの法則を調べているとこのような言葉が書かれているのをよく目にします。

 

今の状態が好きなわけないじゃないか!とよく思ったものです。

 

もしかしたら私も昔の記事で同じようなことを書いたことがあるのかもしれませんね。

残念ながら覚えていないのですが、、

 

今の現状が好きだから叶わない。

皆さんこの言葉で納得できますか?

 

そうか、願いが叶うことを望んでいなかったのか!と素直に思えたら本当にすごいと思います。

 

本気で尊敬できるレベルです。

 

多分多くの人は、納得できないんじゃないかなと思います。

 

今が嫌だから現状を変えようとしてるのに、なんてことを言うんだ!って私は思いました。

 

最近私は心理学に興味を持ち始めました。
特に行動心理学はとても面白いです。
今後とあることをしていきたいので、この行動心理学を徹底して勉強していきたいと思っています。

 

その行動心理学の一つに「報酬と罰」というものがありました。

 

簡単に言うと、ある行動を起こすことによって得られるもの(報酬or罰)と言うものなんですけど。

 

簡単に書きすぎて全く意味不明ですよね。

 

例えば、小さい子供がいたずらをしました。

これを知った親はその子供を叱ります。

でも、子供はいたずらを止めず何度もいたずらを続けます。

 

なぜ止めないか。

それは、叱るという行為が子供にとっては罰にならないからです。

 

親がものすごく怖い人なら、もう2度とやらない!となるんですけど、きっとこの子の親は優しいとかなんでしょうかね。

 

他のパターンだと例えば、仕事でとあるミスをしてしまいました。

友達に愚痴を吐くと、その友達は一生懸命慰めてくれて元気がもらえました。

またミスをして落ち込んだので友達に慰めてもらいました。

辛いことがあると、この友達は一生懸命慰めてくれるのでいつも友達に愚痴を吐いています。

 

なぜいつもその友達に愚痴を吐いて慰めてもらうのでしょう。

 

それは、慰めてもらうことで嬉しい気持ちになるからです。

 

これが報酬にあたります。

 

ごめんなさい。

たとえ話がびっくりするほど下手すぎて自分でも驚きました。

 

伝わったか分かんないんですけど、同じような行動を繰り返しするということは何かしら報酬のようなものが得られると思っているから同じ行動を繰り返すんです。

 

だから、今の現状が何も変わらない!と感じている人は もしかするとその現状をキープすることによって何かを得られると思ってるんじゃないでしょうか。

 

ものすごく暗い私の心の内を暴露しますね。

 

私は結構過去を引きずるタイプです。

特に私のことを小馬鹿にしてるような人(高い確率で被害妄想w)に対しては本当に引きずります。

 

そんな根暗な私なんですけど、よく想像することがあるんです。

 

それは他人と自分を比較すること。

比較する必要なんてないんだからやめよう!と思ってもふと気づくと考えていたりします。

本当に自分の嫌な部分です。

 

例えば苦手だな〜と思う人がものすごく日常楽しんでいる時。

根暗な嫉妬心が爆発します。

あなたは毎日ヘラヘラ笑って日常を楽しんでるようだけど、私は毎日勉強に時間を費やしていろんな知識を自分に蓄積させていっているの。

今は楽しいけどきっと将来後悔するだろうね

 

やばくないですか?

こんなこと普通に考えてるんですよ。

こわ

まじで私、こわ。

 

まぁ、そんな衝撃的な事実を全国に発信しているブログに書くというね。

 

本当に自分怖い。

 

でもなぜか他人に対する嫉妬心は止められなかったんです。

怖いし性格根暗すぎるし本当に嫌気がさしてるんですけど、やめられない。

 

想像の中で他人をあざ笑うという本当にクズな人間です。

ごめんなさい。

 

でも、行動心理学を勉強しだして上記の「報酬と罰」の存在を知って全て合点がいったんです。

 

なぜ、いつも心の中で他人を貶めているのか。

 

それは優越感に浸れるという報酬があったからだったんです。

心の中で他人を貶めることによって「自分は他人と違う。」

そういう優越感に浸ることができたから止められなかったんです。

 

こんなちっぽけな優越感のために、私はいつも人を貶めていたんです。

心理的な部分を知ることによって、「なぜ私はこんな行動を取るのだろう」と論理的に自分を納得させることができたんです。

 

理由がわかったことによって、単純に心が軽くなりました。

 

理由がわからない時は、「私はこんな人間じゃないんだ!」とただ漠然と自分に言い聞かせてました。

 

当然、本質的な理由がわからないからどれだけ「自分は他人と比較する必要なんてない」と言い聞かせても変わることはありませんでした。

 

「なぜ嫌なのにそんな行動をするのか」その理由がわかるだけでもきっと自分の考え方は変わると思います。

 

だから、もしあなたが今 現実が変わらなくて悩んでいるとしたら。

 

今の現状をキープすることによって何かしら得ることができているのだと思います。

 

多くの人が「願いが叶っていない自分が好きなんです」と言っている理由はここにあるんだと思います。

 

きっと、現実を変えたいと思っているのは本心なんです。

でも、現実を変える努力をするよりも現状を維持する方がものすごく楽なんですよね。

 

現実が〇〇だから不幸なんだ!と思うひとの心理として、勝手な個人的な考えは悲劇のヒロインに浸れることに喜びを見出してるのではないかなと思ったりもします。

 

悲劇のヒロインに浸ることによって「こんなに可哀想な自分がかわいい」と思ってるのではないかな?

 

わからないけども。

ただの想像だから気にしないでください。

 

でも、今の現状をキープすることによって自分は何を得ているのかな?と考えてみることもいいのではないでしょうか。

 

わかると案外簡単に現状を抜け出せるかもね。

必死に探すことはもうやめた

ものすごく久し振りにブログを書きます!

 

こんなにも放置する予定ではなかったんですけどね。

最後に始めた実験を機に、興味の対象が別のところに向いてしまったんですね。

 

とりあえず、あの実験としてはやり通したと思ってます。

そのおかげか 在りたい自分であるために、必要なものがどんどん現れてしまったんです。

 

そうなってくるとブログ書く暇がなくなってしまって笑

 

私は〇〇な人間だ!って思って生活してると、本当にそうあるべき道っていうものが自然と現れてくるんですね。

 

これにはびっくりしました。

 

自分の価値観を変える出会いというのを体験しました。

 

でもこれに関しては実際に出会ったのではなく、本を通じて求めていた人に出会うことができたんです。

 

いわゆるメンターと言うものですかね。

 

まだ元気に生きているおじいちゃんなんですけどもね。

 

私の一つの目標として、この尊敬できるおじいちゃんが生きている間に必ず会いに行く!と思って今は生活してます。

 

アメリカ人だから英語も勉強しなきゃなって言う段階です。

 

一年前の自分を思い返すと、人ってたった一年でここまで変わるものなんだなって感動しました。

 

多分私は巷に溢れているような引き寄せの話は出来ません。

 

もっと現実的に、本質的な部分を見てみたいと思ってます。

 

だからきっと 引き寄せや潜在意識について答えを求めてネットサーフィンしているような人が満足できるようなブログは書けない。

 

そう言う気持ちも出て来てしまってブログをずっと書けなかったんです。

 

でも、潜在意識は絶対にあると思ってます。

引き寄せは作用してると思ってます。

 

でも、理想の恋人と出会う方法だとか何もせずにお金もたくさん稼ぐ方法とか

そう言う話はできない。

 

私が求めてないから。

 

求めてるんですけど、必ず出会うと自分自身が分かってるから話せないんです。

 

出会うと分かってれば必ず出会う。

 

それ以上でも以下でもないから、その先を求められても何も話せないんです。

 

きっと、たまにはブログ書くと思います。

でも以前みたいに積極的には書かないかも。

 

だって

どう在りたいのか明確に持って

必ず手に入ると思ってればそれはもう現実になることは決まっている

 

これに尽きるんです。

 

自愛だとか感謝とかそんな話できない。

信じられないなら信じられるようになるまで自分で頑張ればいいって思ってます。

 

ちなみに読書はすごくいいですよ。

本を毎日2時間ほど読むようになって考え方が変わったので。

 

自分が信じられないと思ってる人は、何かしら本を読んでみることをお勧めします。

 

とりあえずブログのことはずっと気になってたので今日はこんな記事を書いてみました。

 

必死にもがくんではなく、信じればいいんです。

 

潜在意識や引き寄せはいたって単純。

 

人は変われるんです。

実験13日目:嫌だと思うことはするな

嫌だと思うことはするな

 

行動不要論派の方のブログを読んで確かに〜と思いました。

 

行動不要論というのは、簡単に言うと叶える為の行動は必要なし!ということ。

ずーっと寝ててもいーよーという事ですね。

 

本当に簡単に書きましたよ。

 

でもこの言葉を言葉の額面通り受け取ってはいけないのですよ。

 

叶うかな〜

叶わないよな〜

でも行動必要ないんだよな〜

じゃあ寝ていよう!

とか思っててもダメなんですよ。

 

この行動不要論というのは

嫌々するならいっそ全部捨ててしまえということ。

 

何を捨てるんだよって話ですよねw

 

嫌だけど〇〇しなきゃ叶わないから行動しよう〜という思考を捨ててしまえということです。

 

例えば大金が欲しいと思いますよね。

普通 大金欲しいとおもったら死に物狂いで働くとか宝くじに賭けてみるとかが大半かと思います。

 

恋人が欲しいと思ったら疲れるけど手当たり次第合コン行くとかコリドー街行くとかww

 

これらは一部ですけど、とりあえず行動を起こそう!と思った時あなたはどんな気持ちなのか一呼吸置いて考えてみて欲しいんです。

 

それをして楽しいと思う?

嬉しいと思う?

苦痛だと思う?

嫌だなって思う?

めんどくさいって思う?

 

どう思って行動しようとしてるんでしょう??

 

もし嫌だとか苦痛だとかめんどくさいって思うなら、そんな行動起こさなくてもいいんです。

 

一切しなくていいよ!

 

私もね、今めちゃくちゃ勉強してるんですよ。

でも嫌じゃないんです。

むしろ知識を増やしたいんです。

 

この勉強を始める前、それらの時間は大体スマホでネットサーフィンしたりLINEゲームに使っていました。

 

むしろネット見たりゲームしたりしてる時の方が苦痛だったという事実。

 

ずっと思ってたんです。

なんで私こんなにゲームしたりスマホ中毒みたいな行動してんだろうって。

嫌だけど時間の潰し方がわからなくてとりあえず延々スマホ触ってました。

 

だからやめました。

 

その時間を勉強にシフトしたんです。

 

テレビもつまらないけど暇だから流してるようなもんでした。

 

これもやめました。

 

大体本開いて勉強してます。

疲れたらゲームとかするけど、でもそれも正直時間が勿体無いなーと思いながらなんで完全にやめるべきかな と思ってるところです。

 

このようにですね。

私の場合はゲームとかふざけた内容ですけど

苦痛を伴う行動なら一切やめなよというお話。

 

勉強にのめり込むようになって思うんですけど、本当に自然とやりたくなるんですよね。

やりたいことをただやってるだけだから、別に辛くもないし。

 

やりたいことだけやっていようよ。

 

でも、このやりたいこと。

将来自分がどうなりたいかが明確でなければ持つことは難しいと思う。

 

だから、今自分はどんなものを望んでいるのか。

それはほんとうに心から望んでいる願いなのか。

今一度考えて見てください。

 

ゴールさえちゃんと決めてしまえば あとは勝手に体が動きます。

 

それに従って行動してればいいんです。

 

恋人が欲しいと思ったなら、恋人ができた状態を考えてみる。

そうすると不思議と服装や見た目、中身を変えるような行動を勝手に取ってるってもんなんです。

 

でも至って自分は普通の行動を起こしてるだけだから、何も頑張ってないし行動を起こしたとも思っていない。

 

ただいつものように行動してたら色々変わってきた という結論に至るわけなんです。

 

私は仕事大嫌いだからとりあえず無になってる。

嫌だとも好きだとも思ってない。

そんな無の境地に立つようになりましたw

 

好きになろうとも思わないし、このまま嫌いな状態でも問題ない。

 

嫌だけど現状離れられないのなら 無になるのも良いかもね。

実験11日目:嫌なことは思い出さなくていい

普段は平気なのに 急に嫌なことを思い出す時ってありませんか?

 

何もない時に急に思い出す時もあれば、記憶に関連する出来事が起こったために思い出してしまったり。

人をつい羨んでしまった時など。

 

フラッシュバックのように過去の記憶が蘇ることってありますよね。

 

私もよく思い出します。

なぜか分からないけど急に思い出すんですよね。

その都度気持ちが落ち込んだりする時もあります。

こんな記憶どーでもえーわ!と気にならない時もあります。

 

でもやっぱり落ち込む頻度の方が多いかな。

 

今日もなんだか分からないけど急に昔のことを思い出しました。

でもですね。

わたし今実験中なんですよね。

 

現実に振り回されず 叶った状態をキープしたらどうなるかっていう実験してるんですよ。

 

だからね、過去の記憶を思い出して落ち込むなんておかしいの!

 

だから私自分に言ってやりました。

思い出す必要なんてないんだよとね。

 

あら不思議。

思い出す必要なんてなかったんだ!と気づくと気持ちが落ち着くんですよね。

 

叶った自分が 今の自分に声をかけてあげてる感じですね。

 

すでに幸せいっぱいの私が、声をかけてるんです。

 

そんなの思い出さなくっても大丈夫。

もう叶ってるから大丈夫。

 

私たちは何かを思い出した時 それは大体思い出す必要性なんて全くないんです。

 

特に過去の辛い記憶だとか栄光だとか。

今は今なんです。

 

過去にどんな出来事があったって関係ないんです。

今の状態と過去は関係ないんです。

 

関係なく今幸せであっていいはずなのに  ついつい過去を引っ張り出して自分を引き戻そうとするんです。

 

しょうがないことなんですけどね。

 

過去にこんな出来事があったくせに今幸せだって本当に言えるの?と試されてるようなもんなんです。

 

幸せでいいじゃない!

どれだけ辛い出来事があったとしても今幸せでいてはいけないなんて決まり、どこにもないんだから!

 

過去にたくさん辛い思いもした人は、これからも辛い思いをし続けなければいけないの?

 

過去に傷つけられたことがある人は、これからも傷つかなきゃいけないの?

 

なんで?

 

そんな必要、どこにもなくない?

むしろ そんな人ほどこれから幸せになるべきなんじゃないの?

辛い思いを経験したから今がある。

過去の経験のおかげでこれから幸せをたくさん作ることができるんだよ。

 

特段辛い思いをしたことがない人だって、これからも幸せ続いたって別にいいじゃない。

 

わざわざ終わった過去を引き合いに出す必要ないよ。

 

過去がどうであれ、この先誰一人不幸でいていい人なんていないんだから。

 

というこんな寒い日に尋常じゃなく汗臭い人が隣にいて、剣道をしていたお父さんとお兄ちゃん思い出したんだけど

実験10日目:焦るとろくなことがない

〇〇をしたい!そう思ったとき その思考がなぜ生まれたのかを考える必要があるんです。

 

焦りや不安に駆られて行動を起こしたとき、決まってろくなことがありませんでした。

 

例えば好きな人から連絡がこない

こうなっちゃうと焦るんです笑

嫌われたかな?

もう連絡来なかったらどうしよう

私から連絡したらどう思われるだろう

 

悩んだってしょうがない!送りたいもんは送りたいんだ!メールしちゃえ!

 

まぁ〜大抵ろくな結果にならなかったですね。

 

焦りや不安から出てくる思考ってエゴなんですよね。

〇〇をして、思った通りの結果が得られれば自分は安心できる

という何とも他人任せなエゴなのです。

 

想像した結果を手に入れたいから、なんとか相手をコントロールするためについつい行動したくなっちゃうんです。

 

そんな私も今現在 焦りと不安に駆られてバカな行動を取ろうとしていたところ。

 

いやいや自分、一旦落ち着け!と言い聞かせて深呼吸しているところです。

 

このままエゴに飲まれて突っ走った行動を取ってたら絶対にろくな結果にはならなかったと断言できますね。

 

この人生で焦りや不安に駆られた行動でうまくいったことなんて一度もないんですもん!

 

そんな時は改めて「なる」んです。

 

私は〇〇をすでに手に入れてるんだから大丈夫

 

焦りや不安が脳内の大半を占めると冷静な判断が出来なくなっちゃうんですよね。

何を信じればいいのか分からなくなる。

 

そんな時は思い切って行動を起こすことをやめちゃいましょ!

 

エゴに飲まれてる時は絶対と言っていいほどいい結果は得られないと私は思ってます。

 

チケットにも書かれていますけど

エゴは、願望を実現する力など一切持っていません。

 

全くもってその通り

 

エゴに支配された状態で行動を起こしたって、そんな行動実現になんの影響ももたらさないんだよって話なんですよ。

 

なんなら更に現実が複雑化してしまう可能性だってある。

 

あれを今すぐしなきゃ!

これを今すぐしなきゃ!

早く早く早く!

 

この状態 マジで危険。

まじで自爆する5秒前だよ。

 

そうではなくてですね。

行動を起こすとき、少しでも焦りや不安を感じ取れるなら行動しないほうがいいんです。

 

気持ちもモヤモヤしません?

私もよくやっちゃうんですよ。

焦りや不安がものすごくあるけどついつい買っちゃったりする。

どうでもいいこと口走っちゃったり。

そんな時、必ず後悔がつきまとうんですよね。

 

でも自分のとった行動をどうしても否定したくないから無理やり正当化しようとするんです。

 

今必要だと思ってたから!

言わなきゃいけないと思ってたから!

 

いくら正当化してもしばらくモヤモヤが消えてくれなくて結構辛い。

 

でも何が正解かわからないからまた同じことを繰り返す。

 

でも今ならちゃんとわかるんです。

それは本当に自分がしたいことではないんだよって。

 

本当に行動を起こしたい時って 急にふと思い立つんですよね。

あ、あれやろう

みたいな軽いノリで。

 

そこになんの前後関係もないんです。

 

〇〇だからあれをやらなきゃ!

〇〇になりたいからこれをやらなきゃ!

 

という前後関係がないんです。

 

ただ無性にしたくなるんです。

そういう時はエゴが騒いでるわけではないから本当に純粋な意図なんですよね。

 

その意図は願望を叶える力を持っているんです。

 

エゴまみれの状態は 願望を叶える力が一切ないんです。

 

これが分かると 今後ものすごく行動を起こしやすくなると思います。

 

行動を起こしたくなった時

それは本当にあなたがやりたいことですか?

ただ今の不安を解消したいだけじゃないですか?

今の欲望を満たしたいだけじゃないですか?

 

一度立ち止まって冷静に考えてみるのも悪くないですよ。

 

私も 今直面しているエゴとは距離を置いて冷静になるのを待とうと思います。

 

焦りや不安は あなたを幸せになんかしてくれないんです。

 

というか、焦る必要なんてないんですよ。

焦らなくたって大丈夫。

ほれ、もう叶ってるんだから。

 

実験9日目:なりたい自分がわかればやりたいことが自ずと見つかる

最近ブログをしばらく書いていませんでした!

なんだかブログを書くことに疑問を持ってしまったためにね…少しばかりお休みをしたのですよ。

 

あ!

でも実験は続けてますよ!

 

 

ankoromochiccce.hatenablog.com

 

気づけば9日目に突入ですよ!

 

早いもので1週間過ぎたんですねぇ。

 

実験が影響してるのかは知りませんが、「なる」をしていると ただ今まで通り日常を過ごすことに疑問を抱くようになりました。

 

実はブログを書くこともこれが影響しています。

 

なってるのに何で私は叶わない現実に焦点を向けて記事を書かなければいけないんだろう?

 

そう思っちゃったんですね。

でも嘘がつけないのが私なので……

ありのままをさらけ出すのがこのブログを読んでくれる人に対する誠実さかなと思っています。

 

なのでいずれ叶うことはわかっていますが、今は特に大きい変化がないのでわざわざそれを記事にするのはどうかと思ったんです。

 

わざわざ自分で叶っていない「今」に焦点当てて記事書き続けるのもな〜と感じてしまいました。

 

なのですが、久々に気づいたことがあったのでちょっと書いてみよう!という気になりました。

 

私は今まで何かに強く興味を持つことが少なかったです。

至って平凡に、人と同じように、どこにでもいる人と変わらない生活をするのが普通だと思っていました。

 

でも、変わりたいと思ったんですよね。

こんな自分いや!って思って変わりたかったんです。

 

私だって欲しいもの全部手に入れたいし、望んだ生活を送りたいよ!って思いました。

 

そのために価値観を変えました。

自分を信じるようになりました。

何が足りないのかもわかるようになりました。

 

でも、ほとんど日常は変わりませんでした。

唯一、自分の気持ちはものすごく変化しました。

絶対に大丈夫だと思えるようになったし、考えたことが叶うのかと思うとワクワクする時間がとても増えました。

 

そしてある日ふと 私はこんな妄想に浸りました。

6億手に入れた自分

 

そして6億手に入れた自分になっていろんなことを考えてみました。

 

これだけ資産が手に入ったんだから どうしようかな。

そこですぐに浮かんだのが資産運用でした。

 

お金は増えるもの

自分の中ではそう思っています。

 

じゃあこの6億を増やし続けるにはどうしたらいいかな?と思っていたら

不動産ってめっちゃ面白そう

と何故か思ったんですよね。

 

でも資産運用なんて一切関わりなく生活してきたものなので興味を持ったかといってどうすりゃいいか分かりません。

 

なので本を読もうと思い立ちブックオフへ足を運びました。

 

そして手に入れた本が

 

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん

 

 ちなみに読破しました!!

面白かったですよ。

中盤でネズミ講的な仕事をめちゃくちゃ進めてきたときはドン引きしましたけどね。

だから人気があるのかぁ〜と納得しました笑

 

でも金持ちの考え方に触れたのはいい勉強になりました。

あと、絶対に潜在意識かじってる人なら受け入れられるよ!

やっぱりどんな自分で在りたいかが大切だって再認識できました。

 

金持ち父さんの話はまぁ置いといて。

 

不動産に興味を持ったことが幸いして、そこからいろいろなものに興味を持つことができるようになりました。

 

はっきりいって私まじで自分がないで有名なんですよ。

 

とりあえず他人任せ運任せ。

 

そんな私がこんなに色々と興味を持つようになったか!と感動しました。

 

自分がどう在りたいか それを明確に持って「なれ」ば自ずと道が開くのだなと改めて思いました。

 

変化はものすごく小さいけれど、それでも少しづつ確実に変化していっている自分を感じ取るのは本当に楽しいです。

 

私の場合それがお金でしたけどね

 

スポーツでも何でもいいんです。

気づいたら自分の人生が変わるきっかけが舞い降りてくるものなんです。

 

まぁ始めたばっかなんでよく分かりませんけど。

 

でも、なりたい自分の道筋が出来ているなと思ってます。

 

というか自分がここまでお金大好き人間だったことにびっくり。

 

お金に興味を持つことを悪と捉えるか善と捉えるかは皆さんにお任せします。

 

でも本当にふとした瞬間にやりたいことって見つかるんですよ!

それを今回は実感しました。

 

やりたいことが見つからない と悩む人の気持ち分かります。

私がその1人でした。

本当に何かに興味持てるのか?と本気で思ってましたから。

でもただ自分がどうなりたいかそれだけちゃんと決めて入れば自ずと道は拓けます。

 

無理に何かを始めなくても、無性に何かに挑戦したくなりますよ。

 

そういえばどうでもいいけど、昔ちょこちょこ心理テストをやっていたんですよ。

 

心理テストであなたは愛する人を大切にします、家族を大切にします、仕事を大切にします的なものがわかるものがあるじゃないですか。

 

あれで私思い返してみたんですけど

ほとんどの結果 お金があなたは一番大切ですって言われてたわ。

 

潜在意識ですでに埋め込まれてたわお金大好きマインド

 

そんなことないわ!私は愛する人や家族が一番大切よ!って思ってたけど

やっぱ金だったか

叶ってなくても何でもできる

朝の記事でふと思ったのですが、私の言葉には会社員を辞めれば何でもできるという意図が含まれているように感じました。

 

ankoromochiccce.hatenablog.com

 

会社員さえ辞めれば自由な時間が持てる

というような気待ち。

 

これってちょっと違うな〜って自分で書いときながら思いました。

 

私は現在会社員です。

毎朝おんなじ時間に起きておんなじ時間に出勤する普通の会社員です。

 

でも、仕事をしていたら自分のやりたいことが全くできないのかと言われたら そうではないんですよね。

 

仕事をしていたって出来ることは沢山あるんです。

そりゃ〜一番の願いであるやりたいことをやりたいと思った時にできる時間やお金は現実的に見て 無理かなと思います。

 

だからと言って、結局会社員でいる限りできてないじゃん!と言われると それもまた違う。

 

確かに今現在はできていないけど、将来的に見て出来ると私は思ってます。

 

だから今できる範囲でやりたいことは十分にできていると言えます。

 

例えば勉強。

今私が興味あるのは資産運用。

 

でも資産なんてはっきりいってないですよ。

だからと言って、じゃあ資産が入ったら勉強しよう!とは別に思わない。

だっていずれ絶対に資産を手に入れると思っているので。

 

だから資産が今このタイミングで手に入っても良いように十分に勉強して準備する時間を持つことが出来ます。

 

手に入ってからやる〜と考えるんじゃなくて、絶対に手に入ると分かった上で勉強するじゃ色々と意味合い変わってきますからね。

 

上記の場合、潜在意識の観点から言えばいつか手に入ったら勉強しようという状態が続くわけですよ。

 

正直言って勉強する時間が持てる今の環境には感謝です。

色々ムカつくし、私いなくてもこんなとこ大丈夫だろとか常に思ってふてくされること多いですけど笑

 

でも逆を言えばかなり自由に行動できるってことなんですよね、今の環境は。

 

お給料もまぁ普通くらいだから助かってますし。

 

あとは、この会社に来たおかげで絶対に会社員辞めてやろうって本気で思うことが出来たことは本当に感謝してます。

 

無駄に良い会社に行っちゃうとブレちゃうんですよね、考えが。

まぁそんな人生もあるよね、って思えば悪くないですけど。

そう思わず、辞めてやろうと強く思うようになったってことは、やっぱり会社員は辞めるんだろうなって確信できるまでに来ました。

 

叶ったら〇〇をする のではなくて

どうせ叶っちゃうんだしやれることはさっさと先取りしてやっておこうぜ★

というお話でした。